【調香師別】あの有名な香水を調合した作者は?

調香 香り 香りコラム

香水を調合する職業を調香師と呼びます。

音楽やアートにおいて製作者がリスペクトされるのと同様に、調香師も尊敬される存在です。

あなたが好きな香水や有名な香水はどんな調香師が調合したのか、興味がわいてきませんか?

この記事では、調香師別に代表作と言える香水をまとめて、香水のプロ・調香師ユタカが解説します。

調香師ユタカ
調香師ユタカ

1,000以上の商品開発に携わった元化粧品メーカーの調香師ユタカと一緒に、お気に入りの香水を作った調香師を見つけましょう!

  1. 香料会社の調香師
    1. 【有名調香師】ミシェル・アルメラック(Michel Almairac)
      1. 【有名調香師】ミシェル・アルメラックが調合した香水
    2. 【有名調香師】ジャン・カール(Jean Carles)
      1. 【有名調香師】ジャン・カールが調合した香水
    3. 【有名調香師】ソフィア・グロスマン(Sophia Grojsman)
      1. 【有名調香師】ソフィア・グロスマンが調合した香水
    4. 【有名調香師】アルベルト・モリヤス(Alberto Morillas)
      1. 【有名調香師】アルベルト・モリヤスが調合した香水
    5. 【有名調香師】エドモン・ルドニツカ(Edmond Roudnitska)
      1. 【有名調香師】エドモン・ルドニツカが調合した香水
  2. ハイブランドのインハウス調香師
    1. 【シャネルの有名調香師】エルネスト・ボー(Ernest Beaux)
      1. 【シャネルの有名調香師】エルネスト・ボーが調合した香水
    2. 【ルイヴィトンの有名調香師】ジャック・キャバリエ(Jacques Cavallier)
      1. 【ルイヴィトンの有名調香師】ジャック・キャバリエが調合した香水
    3. 【エルメスの有名調香師】ジャン=クロード・エレナ(Jean-Claude Ellena)
      1. 【エルメスの有名調香師】ジャン=クロード・エレナが調合した香水
    4. 【ゲランの有名調香師】ジャック・ゲラン(Jacques Guerlain)
      1. 【ゲランの有名調香師】ジャック・ゲランが調合した香水
    5. 【ゲランの有名調香師】ジャン=ポール・ゲラン(Jean-Paul Guerlain)
      1. 【ゲランの有名調香師】ジャン=ポール・ゲランが調合した香水
    6. 【ディオールの有名調香師】フランシス・クルジャン(Francis Kurkdjian)
      1. 【ディオールの有名調香師】フランシス・クルジャンが調合した香水
    7. 【エルメスの有名調香師】クリスティーヌ・ナジェル(Christine Nagel)
      1. 【エルメスの有名調香師】クリスティーヌ・ナジェルが調合した香水
    8. 【シャネルの有名調香師】ジャック・ポルジュ(Jacques Polge)
      1. 【シャネルの有名調香師】ジャック・ポルジュが調合した香水
  3. 【有名調香師による香水】一覧
  4. 有名調香師による香水を使ってみるなら
目次下Coloriaバナー

\香水をお得に試したいあなたにおすすめ/

「香水選びって難しいし、大きくて高いボトルを買って失敗したくない・・・」と思っていませんか?

香りの定期便サービスCOLORIA(カラリア)は、そんなあなたの味方です!

  • 約1,000種類もの有名ブランド香水から、毎月好きな香りを選べる
  • ひと月サイズのおしゃれなアトマイザー入り
  • ポスト投函で楽に受け取れる
  • LINEで専属スタッフに香りの相談OK
  • 1ヶ月1,980円〜(税・送料込み)で始めやすい

会員数35,000人突破、Instagramフォロワー15万人以上と、大注目のサービスです!

香りの定期便COLORIA(カラリア)公式サイトへ

香料会社の調香師

香り 歴史 調香師

調香師と一口で言っても、2種類いることをご存知でしょうか。

一般的に「調香師」と呼ばれるのは、香料会社に勤務している調香師のことです。

さまざまなクライアントに対して香料を提供するので、一人の調香師が複数のブランドの香水を調合することも日常茶飯事です。

もう一つのブランド専属調香師については後ほど説明しますね。

【有名調香師】ミシェル・アルメラック(Michel Almairac)

ミシェル・アルメラック氏は、1953年フランスのグラース生まれの調香師です。

ルール・ベルトラン・デュポン(現ジボダン)の調香学校を経て高砂香料、Drom、ロベルテなどで調香師を務めました。

調香師ユタカ
調香師ユタカ

ミシェル・アルメラック氏の故郷であるフランスのグラースは、香料業界では「香りの都」として有名です。グラースの歴史や香料産業の成り立ちについては以下で解説しています!

【有名調香師】ミシェル・アルメラックが調合した香水

【有名調香師】ジャン・カール(Jean Carles)

ジャン・カール氏は、1892年フランス生まれの調香師です。

ルール・ベルトラン・デュポン(現ジボダン)の調香学校の創立者としても有名です。

「ジャンカールメソッド」という、現在でも調香師の教育に用いられる手法を開発しており、香料業界の教育の父と言っても過言ではありません。

シャネルの有名調香師ジャック・ポルジュ氏の師匠でもあります。

【有名調香師】ジャン・カールが調合した香水

・クリスチャンディオール ミスディオール

【有名調香師】ソフィア・グロスマン(Sophia Grojsman)

ソフィア・グロスマン氏は、1945年ベラルーシ生まれの調香師です。

1965年にアメリカに移住し、IFFのラボアシスタントからキャリアをスタートしました。

その後頭角を表し、時代を代表する名香を調合し、最終的にはIFFの副社長にまで上り詰めた、まさにアメリカンドリームの体現者で「生きる伝説」と言える調香師です。

【有名調香師】ソフィア・グロスマンが調合した香水

【有名調香師】アルベルト・モリヤス(Alberto Morillas)

アルベルト・モリヤス氏は、1950年スペイン生まれの調香師です。

1970年にフィルメニッヒでキャリアをスタートしてから一貫してフィルメニッヒで調香師として活躍しています。

【有名調香師】アルベルト・モリヤスが調合した香水

【有名調香師】エドモン・ルドニツカ(Edmond Roudnitska)

エドモン・ルドニツカ氏は、1905年フランスのニース生まれの調香師です。

著書をいくつも残しており、調香師の心構えを伝えています。

現在でも調香師の精神的支柱と言える存在です。

【有名調香師】エドモン・ルドニツカが調合した香水

ハイブランドのインハウス調香師

グッチ

一部のハイブランドでは、自社で調香師を雇う場合があります。

この場合、「インハウス調香師」「専任調香師」などと呼ばれ、香料会社勤務の調香師と区別します。

大抵の調香師はまず香料会社で経験を積み、有名になった一部のエリートがハイブランドのインハウス調香師としてスカウトされる、と言う流れが一般的です。

最近では、調香師自身がブランドを立ち上げるケースも増えているので要注目です。

【シャネルの有名調香師】エルネスト・ボー(Ernest Beaux)

エルネスト・ボー氏は、1881年ロシアのモスクワ生まれの調香師です。

ロシア革命後、ヨーロッパに活動の拠点を移し、シャネルで調香師を務めました。

シャネルのNo.5を調香した際に、アルデヒドをオーバードーズしたのが意図的だったのか、偶然だったのかは、いまだに謎となっています。

【シャネルの有名調香師】エルネスト・ボーが調合した香水

【ルイヴィトンの有名調香師】ジャック・キャバリエ(Jacques Cavallier)

ジャック・キャバリエ氏は、1962年フランスのグラース生まれの調香師です。

祖父、父ともに調香師として活躍する一家で生まれました。

シャラボー、クエスト、PFWでキャリアを積み、フィルメニッヒで長年調香師を務めたのち、2012年からはルイヴィトンのインハウス調香師として活躍しています。

調香師ユタカ
調香師ユタカ

ジャック・キャバリエ氏の故郷であるフランスのグラースは、香料業界では「香りの都」として有名です。グラースの歴史や香料産業の成り立ちについては以下で解説しています!

【ルイヴィトンの有名調香師】ジャック・キャバリエが調合した香水

【エルメスの有名調香師】ジャン=クロード・エレナ(Jean-Claude Ellena)

ジャン=クロード・エレナ氏は、1947年フランスのグラース生まれの調香師です。

父親が調香師の家系で、若い頃は香料の工場でアルバイトをして嗅覚を鍛えていたそうです。

ジボダンの調香学校を経て、ジボダン、ハーマン&ライマー(現シムライズ)で調香師を務めました。

2004年にエルメスの専任調香師に就任し、庭シリーズの躍進を牽引しました。

エルメスの庭シリーズについては、下記の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

調香師ユタカ
調香師ユタカ

ジャン=クロード・エレナ氏の故郷であるフランスのグラースは、香料業界では「香りの都」として有名です。グラースの歴史や香料産業の成り立ちについては以下で解説しています!

【エルメスの有名調香師】ジャン=クロード・エレナが調合した香水

【ゲランの有名調香師】ジャック・ゲラン(Jacques Guerlain)

ジャック・ゲラン氏は、1874年フランス生まれの調香師です。

ゲラン初期の名香をいくつも調合しています。

【ゲランの有名調香師】ジャック・ゲランが調合した香水

【ゲランの有名調香師】ジャン=ポール・ゲラン(Jean-Paul Guerlain)

ジャン=ポール・ゲラン氏は、1937年フランス生まれの調香師で、ジャック・ゲラン氏の孫です。

若い頃から頭角を表し、ゲランを代表する香水を数多く調合しています。

【ゲランの有名調香師】ジャン=ポール・ゲランが調合した香水

【ディオールの有名調香師】フランシス・クルジャン(Francis Kurkdjian)

フランシス・クルジャン氏は、1969年フランスのパリ生まれの調香師です。

ジボダンの調香学校を経て、調香師としてのキャリアをスタートしました。

自身の名前を冠するブランドを立ち上げるなど、21世紀のニッチフレグランスブームを牽引しています。

現在はクリスチャンディオールの専属調香師としても活躍しています。

【ディオールの有名調香師】フランシス・クルジャンが調合した香水

【エルメスの有名調香師】クリスティーヌ・ナジェル(Christine Nagel)

クリスティーヌ・ナジェル氏は、1959年スイス生まれの調香師です。

フィルメニッヒで研究者としてキャリアをスタートした後、ミシェル・アルメラック氏やアルベルト・モリヤス氏ら伝説の調香師に憧れキャリアチェンジを志しましたが、果たせませんでした。

その後、ジボダンやヴェ・マン・フィスを渡り歩き、フランシス・クルジャン氏とコラボを行い、ニッチフレグランスブームを牽引する調香師の一人となります。

2016年からはジャン=クロード・エレナ氏に代わってエルメスのインハウス調香師として活躍しています。

【エルメスの有名調香師】クリスティーヌ・ナジェルが調合した香水

【シャネルの有名調香師】ジャック・ポルジュ(Jacques Polge)

ジャック・ポルジュ氏は、1943年フランスのグラース生まれの調香師です。

ルール(現ジボダン)でキャリアをスタートし、1978年にシャネルのインハウス調香師に就任しました。

20世紀後半~21世紀前半にかけて、シャネルの数々の香水を調合しました。

調香師ユタカ
調香師ユタカ

ジャック・ポルジュ氏の故郷であるフランスのグラースは、香料業界では「香りの都」として有名です。グラースの歴史や香料産業の成り立ちについては以下で解説しています!

【シャネルの有名調香師】ジャック・ポルジュが調合した香水

【有名調香師による香水】一覧

有名調香師が手がけた、代表的な香水をまとめました。

有名調香師による香水を使ってみるなら

有名調香師が調合した香水には、魅力的なものがたくさんあります。

  • 香りが合うかどうか、まずは少しだけ試してみたい
  • 新しい香水が欲しいけど、フルボトルは高いし使い切れなくてもったいない
  • 季節や気分に合わせていろいろな香水を使いたい

そんな時に便利な、毎月好きな香水を選べる「香りの定期便」サービスを見つけました!

月々1,980円〜(税・送料込み)で、有名ブランド香水を使い切りやすいミニサイズで届けてもらえます

専門のスタッフにLINEで香りの相談もできる(無料)ので、安心して新しい香りに挑戦できますよ。

調香師ユタカも注目の、お得で新しい香水の楽しみ方をチェックしてみてください!

香りの定期便COLORIA(カラリア)公式サイトへ

この記事を書いた人
調香師 男性 普通
調香師ユタカ

化粧品メーカーの研究所で8年間、調香師として商品の香り開発をしていました。スキンケア、メーキャップ、ヘアケア、入浴剤など含め、1,000以上の化粧品の香りをデザインしました。香水を初心者にも気軽に楽しんでもらうために、このサイト(調香師ユタカのおすすめ人気香水ナビ)を立ち上げました。詳しいプロフィールはこちらから。

香りコラム
シェアする
調香師ユタカをフォローする
調香師ユタカのおすすめ人気香水ナビ

コメント